2005年07月06日

SHINSEI

SHINSEI1.jpg

JT製「しんせい」。
タール22mg・ニコチン1.6mg、170円。

漢字で書くと「新生」で、かつてゴールデンバットに代わってブームになったこともあるとか。
自販機のシールに、細くなってパッケージが小さくなったと書かれていました。
警告表示部分も追加され、ロゴ上の台形が上に押し上げられて短くなっています。
shinsei[1].gif デザイン変更前

両切りで咥えると唇に葉っぱが付いてきてしまいます。
口側を少し火で焼けばいいとどこかで見かけたのですが、今度は灰が付いてきたり…。
タール値高めですが、躊躇無く吸えてしまえるのは私が慣れてきてしまった所為だろうか。
それほど苦くも無くまろやかで、洋酒のようないい香りの煙。
苦みばしった辛味があったのはモデルチェンジ前だったのかな。味は変わっていないようです。(7/8追記)
銭形警部がルパンに逃げられてイライラした時に吸うらしいです。

SHINSEI.jpg SHINSEI2.jpg SHINSEI3.jpg SHINSEI4.jpg

SHINSEI5.jpg SHINSEI6.jpg
posted by 煙玉 at 14:44| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | たばこパッケージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。