2005年06月20日

GARAM Suriya MLID

GARAMsuryamild1.jpg

インドネシア製「ガラム・スーリヤ・マイルド」。
タール32g・ニコチン1.5g、320円。

火をつけるとバチバチ音がするのが面白いです。
これはフレーバーになっているクローブが弾けるためで、飛び散る火の粉が服につく事があるので、そうなっても良い服で楽しむのが心身ともにリラックスできそうです。
TN値はかなり高めですが意外に強くは感じないのは、清涼感・強い殺菌力・健胃整腸・ 強壮等の効果のあるクローブが使われているからなのかも知れません。
むしろ、ガラムはクローブによる不思議な甘い香りが特徴と言えるでしょう。
味わっている本人以上に回りには匂うらしく、一般人が多く集まる場所では遠慮するのが無難なようです。

GARAMsuryamild.jpg GARAMsuryamild2.jpg GARAMsuryamild3.jpg GARAMsuryamild4.jpg

GARAMsuryamild5.jpg GARAMsuryamild6.jpg
posted by 煙玉 at 21:41| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | たばこパッケージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。